2016
02.20

美肌美人は腸内美人!朝のトイレは美のバロメーター

ホリスティック・ビューティー

皆様こんにちは

便秘をすると肌が荒れると実感する人が多いように、透明感のある美しい素肌を育むには腸内環境を健康的に保つことが不可欠です。

腸にはたくさんの神経細胞が集まっており、第二の脳とも言われております。

腸の健康を左右するのが善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類。

下痢気味、便秘、オナラや便が臭い人は要注意。

悪玉菌が優勢になっている証拠です。

ヨーグルトにオリゴ糖を混ぜて食べると善玉菌を増やしてくれます。

オリゴ糖はバナナや黄粉、たまねぎ等に多く含まれます。

毎日働き続ける腸はお疲れ気味。プチ断食などで休ませてあげると腸内に溜まっている便が出やすくなります。

腸磨きから素肌磨きを意識しましょう。

サロンのご予約はこちらからどうぞ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
RESERVA予約システムから予約する

LazoomeekのInstagramフォローもよろしくお願いします。









Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailby feather